明日葉 効能

ふるさと青汁の原料である明日葉の効能

ふるさと青汁の主原料である明日葉の効能や成分について紹介します。

 

明日葉は「万能野菜」とも言われるように、非常に有効な成分が多く含まれています。その中でも特に有名なのが「クマリン」「カルコン」・・・この2つの成分は明日葉の効能を語る上で、切っても切り離せないくらい、非常に有名な成分ですよね。

 

 

カルコン」は、体内の老廃物を体外に排出する効能や、体の血液のめぐりが良くなり、「むくみ」や「凝り」が解消されるといった効能があります。つまり、デトックス効果とダイエット効果に大きな期待が出来るので、明日葉をメイン原料としている「ふるさと青汁」は多くの女性から人気を集めており、「青汁ダイエット」の先駆けとなっている商品でもあります。

 

クマリン」は美容に有効とされている食物繊維やカリウムが多く含まれていますし、何といっても特筆すべきは「アルツハイマー」の予防や抗菌作用効能があるという事です。カルコンやクマリンは明日葉の根っこや茎にしかない存在しないので、非常に希少価値の高い成分でもあります。

 

さらに明日葉にはカロテン、ビタミンB群なども含まれており、植物でありながらも良質なタンパク質も含んでいるので、まさに「万能野菜」なのかもしれませんね。希少価値成分である「カルコン」「クマリン」が含まれている明日葉を原料とした青汁は本当に人気があるので、体内に手軽に摂取できる「ふるさと青汁」を一度は試してみて下さい!

 

 

明日葉が主原料の「ふるさと青汁」 → 公式サイトはこちら

 

 

 

明日葉の効能記事一覧

明日葉の成分について

ふるさと青汁のメイン原料として大活躍の「明日葉」の成分について探ってみました。健康に良い食べ物として注目を集める明日葉。滋養強壮や成人病予防に大変高い効果が認められる植物ですが、実際にはどのような成分がふくまれているのでしょうか?明日葉の主な成分には、以下のようなものがあります。・カロテン ・カリウ...

≫続きを読む